プライバシーポリシー

当院は安心・信頼の医療を目指して、患者様に良質な医療を受けていただけるよう、日々努力をしております。患者様の個人情報につきましても、適切に保護し管理することが重要であると考え、以下のように「個人情報保護方針」を定め、確実な履行に努めております。

1. 個人情報の収集について

当院が患者様の個人情報を収集する場合、診療・看護および患者様の医療にかかわる範囲で行います。その他の目的に個人情報を利用する場合は、利用目的をあらかじめお知らせし、ご了承いただいた上で実施します。

2. 個人情報の利用および提供について

  1. 看護職員や医師、その他の職員が取得した情報は、それぞれの患者様の診療録等に記録され、最良の医療・介護が行なわれるために利用されます。
  2. 医療・介護保険等の事務や外来、病棟管理、会計、経理、医療安全対策、院内感染対策、個人情報保護対策、家族会のご案内発行などに利用されます。
  3. 採血や病理検査などで、検査を外部業者に委託したり、他の医療機関に依頼する場合、検体誤認を防止するため個人情報を利用します。
  4. 最良の医療・介護が受けられるよう個人情報を他の医療機関の医師に提供し、求めることがあります。
  5. 継続的に良い医療・介護が受けられるよう、診療に関する報告書のコピー、処方せんなどの個人情報を、治療を引き継ぐ、診療所、病院、介護施設、事業所その他に提供することがあります。
  6. 医療保険、介護保険その他の保険等を運営する支払い機関、会社、行政、市町村、公的機関に対して法令等により求められた場合、個人情報を提供することがあります。

3. 個人情報の適正管理について

当院は、患者様の個人情報を正確かつ最新の状態に保ちます。また、個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざんまたは患者様の個人情報への不正なアクセスを防止することに努めます。

4. 個人情報の確認・開示・修正・利用停止など

当院は、患者様の個人情報について患者様が開示を求めた場合、遅滞なく内容を確認し、開示することを原則とします。個人情報の開示、修正、利用停止などについては、「患者情報の提供に関する指針」に従って対応します。また、最良の治療の継続に支障をきたす場合などは、個人情報を開示できない場合があります。

5. 法令の遵守と個人情報保護の仕組みの改善

当院は、個人情報の保護に関する法令、医療分野におけるガイドライン、その他の規範を遵守するとともに、上記の各項目の見直しを適宜行い、個人情報保護の仕組みの継続的な改善を図ります。

この方針は、患者様のみならず、当院の職員および当院と関係のあるすべての個人情報についても同様に取り扱います。

このページのトップへ