1. HOME
  2. 採用情報
  3. 働きやすい職場づくり

採用情報

働きやすい職場づくり

もっと「働きやすい職場」を目指して

当院では福利厚生や教育の充実だけではなく、もっと様々な面にも目を向けて、働きやすさを追求してきました。離職者が少ないこと、兄弟姉妹や友人、親・子が勤務していることからも、「よい職場環境があるのでは」と自負しています。
今後も、もっと「働きやすい職場」とするために、知恵を絞って検討を続けていきます。

異動の不安を解消

業務内容が異なる病棟への異動は、今までの経験が活かせないのでは?と心配なものです。その不安を解消するため、異動の際には異動先病棟についての多角的なオリエンテーション、事前の半日お試し勤務、異動後の3か月ごとの面談などを実施します。

多様な働き方を選べる

結婚・出産・育児・介護など人生には様々なイベントがあり、常にフルタイムでは働けないかもしれません。ご家族の状況によって、当直の免除や時短勤務、できるだけ土・日曜日を休みにするなど、働き方をご相談いただけます。また、いつでもフルタイム勤務に戻っていただくことが可能です。

ワーク・ライフ・バランスを大切に

質の高い仕事は、しっかり休める環境があってこそ。休暇が取得しやすく(看護部の有給休暇取得率は100%)、勤務交替等の助け合いができているのも当院のよいところです。残業の管理は各部署で行い、オン・オフをはっきりすることにも努めています。
また、働き方への配慮も行い、例えば看護部では半日勤務からの深夜勤務入りで身体への負担を軽減。急な休みに対しては、業務調整や病棟間応援でカバーし合う体制があります。夜勤体制などには、アンケートやミーティングでのスタッフの意見を反映しています。

だれもが快適・安全に働ける環境

令和2年に「ハラスメント防止規定」を全国に先駆けて制定、構内全面禁煙の実施など、職場を快適な場所とする努力も行っています。
また、些細なことかもしれませんが、医療機器をできるだけ同一メーカーで揃える、各種医療材料のディスポ化、手荒れが少なく詰め替え不要の手指アルコール消毒液を導入するなど、働きやすさにつながることを取り入れています。
2020年に新築した西棟を耐震構造とするなど、職場の安全性にも気を配っています。

▶休暇・手当・保育園などは「福利厚生・行事」ページをご覧ください。
▶職種ごとの詳細は、「募集職種一覧」から各職種の募集要項をご覧ください。